FC2ブログ

黙祷

院長の内田です。

今日は「3.11」ですね。あの悲惨な震災から、もう4年も経ったのですね。

今年はまだ行けておりませんが、震災後から毎年福島県の南相馬市の仮設住宅に鍼灸・マッサージのボランティアに伺っています。

現地では、いまだに仮設住宅での暮らしを余儀なくされておられる方は、たくさんいらっしゃいます。

震災によって、起きたこと、失ったもの、気づかされたこと、今起きていること、かけがいの無いもの を、それぞれが見つめ直す日、それを忘れない日を作ることは大切だと思います。

今日の午後私は、「うちだリハデイサービス」内にて勤務しておりました。すると14時46分に、市内放送がかかり1分間の黙祷を呼び掛けていました。

恥ずかしながら、これまで藤沢市内でそんな呼びかけをしていたことを知りませんでした。
今日は利用者さん達と一緒に黙祷することが出来ました。

今後は「うちだ鍼灸整骨院」内でも、患者さんに協力して頂いて、実施していこうかと思います。

震災によって、起きたこと、今起きていることを忘れず、日々それぞれがなすべき仕事に一生懸命取り組むことが、日本のため、被災地のためになっていくと思います。

みんなで頑張っていきましょう
スポンサーサイト



ご無沙汰しております

昨年までの”自称”ブログ王 髙島です\(^o^)/

今年はスタートから完全に出遅れましたw


そんなご無沙汰なブログですが、一つご報告がございます。


3月いっぱいをもちまして当院を退職させて頂くこととなりました。


自分の夢・目標であるトレーナーを目指すにあたって、もっと現場での経験を積みたいという思いからこのような決断に至りました。

自分のわがままでスタッフ、患者さまには多大なるご迷惑をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。

そして同時に快く送り出してくれたこと、いつも優しく時に厳しく指導して頂いた先輩方には感謝の言葉しかありません。

2年間という短い期間ではありましたが、とても濃い時間を過ごせたと思います。

ここで学んだことに加え、さらに精進し自分の理想のトレーナーに近づけるよう努力していきたいと思います。


ありがとうございました!!


髙島 雄太